【MMJ 2019 出演者紹介~DJ TXAKO】


DJ TXAKO


千葉県出身。CARIBBEAN DANDYの紅一点、DJ TXAKO(チャコ)。PATCHANKA、ROCK LATINO、MESTIZO、REGGAE、SKA、PUNKをMIXさせた選曲は天下一品。特にまたPATCHANKAに関しては“パチャンカの女王”の愛称で世界トップクラスのDJとして広く知られており、日本、スペイン、カタルーニャ、イタリア、フランス、バスク、プエルトリコ、メキシコ、米国、ベトナム、韓国、台湾、北朝鮮等で定期的に公演を行っている。これまでにFUJI ROCK FESTIVALに11年連続出演している他、朝霧JAM、RADICAL MUSIC NETWORK、ROTOTOM SUNSPLASH (スペイン)、FIGHT FOR RIGHTS、ESPERANZAH WORLD MUSIC (スペイン)、VIVE LATINO (メキシコ)、ARIANO FOLK FESTIVAL (イタリア)、STEPPING STONE FESTIVAL (韓国)、CLOWNIA FESTIVAL (カタルーニャ)、URBAN NOMAD OPENING FREAKOUT FESTIVAL (台湾)、DMZ PEACE TRAIN MUSIC FESTIVAL (北朝鮮・韓国)、RANDOM MUSIC FESTIVAL (カタルーニャ)等に出演。年間5万人以上のオーディエンスを踊らせている。RICO RODRIGUEZ、FERMIN MUGURUZA、MANU CHAO、THE BEAT、ANGELO MOORE等、海外のアーティストのツアーのサポートDJとしても活躍中のDJ TXAKO。2019年には台湾ツアーと初のモンゴルツアーが決定している。2015年にヨーロッパでメジャーデビューが決まり、現在「PRODUCCIONS SUBMARINES」所属。世界の旬なダンスミュージックで踊りたい人、全員集合!

《SKA Tune All Time Best 5》 1. Sahara / Laurel Aitken

2. Africa / Rico Rodriguez 3. Vodka Revolution / SKALARIAK 4. We Know Bunga Bunga / Rude & The Lickshots 5. Ma And Pa / Fishbone




その他出演DJの紹介はこちら

主演DJが選ぶ『All Time Best SKA Tune』

出演バンドの紹介はこちら

© MOD.TOKYO